スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザに効果あり

抗酸化作用のあるポリフェノールの一種「テアフラビン」を多く含み、インフルエンザウイルスに対する抵抗力を高める効果が見込まれる紅茶を、鳥取県境港市の「澤井珈琲」が、鳥取大医学部、県産業技術センター食品開発研究所と連携して開発した。
のどへの作用が持続するように「とろみ」をつけ、「とろみ紅茶テアフラティー」と名づけて商品化。280ミリリットル入り250円で、初年度は20万本を生産する。将来的には年間100万本以上の販売を目指している。
テアフラビンは紅茶に含まれる成分で、抗ウイルス作用があるとされる。紅茶として飲むことによる効果は明確になっていなかったが、2年前から3者が連携して開発に着手。同学部の実験により、テアフラビンの濃度を上げるとインフルエンザウイルスが減少することが実証された。
商品化にあたっては、テアフラビン含有量の多い種類の茶葉を同研究所が選定。効果を高めるためにとろみをつけることは同社のアイデアで、コンニャクイモから抽出した食物繊維を使っている。
県産業振興機構の次世代・地域資源産業育成事業として開発されたことから、澤井幹雄社長が平井伸治知事に完成を報告。「大山町に自社ファームを作って原料の紅茶から栽培したい」と話した。

効果のほどはいかがでしょうか?
:あき:

コーヒーアーン

31Art+7UbpL__SL500_AA300_.jpg
最近、団体のお客様の対応をどうしようか考えています。
当店は、ドリップで抽出し提供しています。
丁寧に行う分、提出はすぐにとは行きません。
コーヒーを待つ間の時間も、ゆとり時間と
考えていただける場合ばかりではありませんので、
コーヒーアーンを考えています。
それは、アメリカで考案された蛇口つきの保温機です。
容器上部の濾過器にコーヒーの粉を入れ、
湯を注ぎ込んで下部のタンクに貯えます。
そのタンクをお湯で包み貯蔵保温しておくことが
出来ます。
パーティーなどイベントにはべんりそうですが。
:あき:

ラズベリー

220px-Golden_Raspberries.jpg
お店のケーキにちょこっと使っている
フランボワーズについて
おもにヨーロッパ産のラズベリーである
ヨーロッパキイチゴのことですが、
ラズベリー(フランボワーズ)は
様々な種があり、写真はイエローラズベリー
または、ゴールデンラズベリーと呼ばれている
種類です。
品種により鮮やかな赤色や紫、黒紫色で
直径1~2センチメートル程度の果実をつけ、
優れた風味・甘味・酸味がありジャムや洋菓子、
ハーブティー、リキュールなどによく用いますね。
果実は小さな球形の実の集合体で、
一つ一つに種子が入っいて、ツブツブしてます。
この集合果は木質の果床からまとまった状態で外れるため、
球状の集合果の内側に果床の跡の空洞があります。
見た目もかわいらしいですね!
:あき:

節分

節分とは、季節の変わり目には邪気(鬼)が
生じると考えられており、
それを追い払うための悪霊ばらい行事とのこと。
と言うことは、これから季節は春にむかって
いくのでしょうか。
当店はコーヒー店ですので、
コーヒーの生豆をつかって豆まきをしようかしら。
昨今の社会情勢を狂わせている邪気を払ってしまいたいですね。

:あき:

ヨーグルト

最近、スーパーマーケットで、
ヨーグルトが売り切れになっています。
と言うのも、ヨーグルトには便秘や美肌や
メタボへの効果があるだけでなく、
インフルエンザの予防効果があるとの事から!
美味しく頂いて、予防にもなる。
言うことなしですね。
:あき:
プロフィール

:あき:

Author::あき:
水の時計ブログ「寛ぎ時間」へ
ようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。