スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石鹸

銭湯
以前紹介した「水の時計」のコーヒーを使用して
つくられている珈琲石鹸です。
当店でも販売していますが、近くにある銭湯で
使いきりのミニサイズが置いてあります。
その珈琲石鹸の特徴ですが、ほのかに香る
コーヒー香が心地よく、洗い上げ後に残らず、
お肌はしっとりとさせます。
http://kurobe.mypl.net/shop/00000300509/
:あき:
スポンサーサイト

爽快

山
今朝のお店から見た山景色です。
台風の影響でしょうか?
いつもと違う化粧をしています。
山頂からは綺麗な雲海になっているのでしょうか?
今日はしっとりした空気で庭の草木の緑色も、
いつもより深い色合いに見えます。
:あき:

おや!

カタツムリ
最近当店の周りでは、雨が降る日が続きました。
一日の内の数時間ですが、それでも家を出るのが
おっくうになりますよね。
通勤や買い物でも必要な用事を済ませて、帰路を
急がれる方は多いと思います。
何気に目線の先に見つけました。
この子ならば、よろこんでいるのでしょうね。
しばらく立ち止まって見入っていました。
:あき:

甘酸っぱさ

春の季節の旬な果物に香り爽やかなグレープフルーツがあります。
柑橘系なのに「グレープ」という名前の理由は、ぶどうの房のように
一本の枝にたくさん実をつけるからだそうです。
ほのかな苦味と酸味がありますが、苦味成分であるリモノイドは
血液をさらさらにし、酸味であるクエン酸は疲労を回復させる
働きがあるとされています。
また、グレープフルーツ果汁はコーヒーに合わせるとさわやかで
香りひろがるアレンジコーヒーとして楽しめます。
他にも、リンゴやオレンジもよくあうのでお試しください。
:あき:

アクセス

マップ豌エ縺ョ譎りィ医・繝・・1_convert_20110521102013
当店のお客様は、ほとんどお車でお越しになられます。
にもかかわらず駐車スペースが多く確保できていません。
ご迷惑をおかけします。
店舗内は席に余裕があるのに駐車場が一杯で入店出来ない
場合が多々あります。
その辺をよく心得ておられるお客様のなかで、自転車を
利用されている方がちらほらと増えてきています。
健康ブームも相俟ってでしょうか?
:あき:

ウサギ

ggg9000.jpg
店内の飾り花のなかに、かわいらしい
お人形さんが、かくれんぼ!
:あき:

カフェイン

コーヒーの薬効成分といえば、まずはじめに
カフェインを思い浮かべるのではないでしょうか?
カフェインは、コーヒーの最も特徴的な成分で、
お茶やココアコーラなどの食品にも多く含まれています。
カフェインの効果としては、眠気さましなどの興奮作用や
尿の排出を促す利尿作用などが広く知られています。
カフェインはコーヒーを飲んでから30分くらいで
効果が現れるようです。「自律神経の働きを高める」
「集中力を高め作業能力を向上させる」「運動能力を
向上させる」など、様々な効果が明らかになっています。
お仕事前の、「一杯!」はいいようですね。
:あき:

アイス

水出し
最近暖かくなったせいか、アイスコーヒーを
ご注文されるお客様が増えてきています。
当店のアイスは水出しコーヒーのアイスです。
定番ブレンドと、マスターが気まぐれで?作る
日替りブレンドがあります。
どちらも香りと味わいに特徴がありますが、
アフターはすっきり、さっぱりしています。
お試しくださいませ。
:あき:

端午の節句

5月5日の端午は月の初めの午(うま)の日と
いう意味で、午と五の音が同じであるため、いつのまにか
毎月の5日をさすようになり、5月5日となったそうです。
端午の節句の飾りには、五月人形の内飾りと鯉のぼりの
外飾りがあり、五月人形は男の子の健康を願い、鯉のぼりは
立身出世を願う飾りだそうです。
私の場合には後者のお飾りが必要です。
:あき:

柏餅

5月5日は「端午の節句」や「菖蒲の節句」ともいわれ、
男の子が丈夫にたくましく成長するようにとの
願いをこめてお祝いする行事ですね。
強い香気がある菖蒲を軒下につるしたり、お風呂に
入れる事で厄を祓うといわれています。
また、お祝いの柏餅は、「柏の木は新芽が育つまで
古い葉が落ちないので子孫繁栄(家系が途絶えない)と
いう縁起をかついだものです。
柏餅は小豆あんが一般的ですが、コーヒーを
合わせるとしたら、当店のコクブレンドがお勧めです。
小豆の甘さとふくよかさを引き立てます。
:あき:

コーヒーミル

コーヒー豆販売で、お客様には
お好みのコーヒーをお買い上げ頂いていますが、
粉に挽いてかれる方が豆の状態でお持ちになる方より
少し多いです。
手挽きのコーヒーミルはいかがでしょうか?
豆への摩擦熱も少なく美味しい香りが
楽しめます。
コーヒー豆は鮮度が命なので、淹れる直前に
豆を挽くのがよろしいですよ!
:あき:
プロフィール

:あき:

Author::あき:
水の時計ブログ「寛ぎ時間」へ
ようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。