スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーヒーの効用

album_pic13_large.jpg

ブラジル農牧研究公社とブラジリア大学は、コーヒーに鎮痛作用のあるペプチド(タンパク質の破片)の含有を確認したことを発表した。このペプチドは、モルヒネに似た効果を持つという。

 ブラジル農牧研究公社によると、同社の遺伝・バイオ技術部とブラジリア大学の科学者からなるチームは先ごろ、鎮痛や穏やかな鎮静作用のある性質を持つ、これまで知られていなかったオピオイドペプチドを発見したという。

 また、実験用のマウスを使った実験の結果、みつかったオピオイドペプチドの持続時間がモルヒネよりも長いとみられることも分かった。

 今回の発見についてブラジル農牧研究公社は、健康食品業界にとってバイオ技術面での新たな可能性を与えるものであり、また他方では、食肉処理される家畜のストレス軽減にも応用できるかもしれないと期待を寄せている。

 ブラジル農牧研究公社とブラジリア大学は、品質向上を目的にコーヒー豆の研究を続けている。ブラジル農牧研究公社は、2004年にコーヒー豆のゲノムの解析に成功していた。

コーヒーの効能については様々な発見がされてますね~  :あき:
スポンサーサイト

Daoコーヒー

5_65614041807803.jpg
 2014年6月29日、タイの英字紙が伝えるところによると、ラオス最大のコーヒー製造企業ダオフアン社がタイの北部と東北部において農家との契約栽培を進める方針だという。
 ダオフアン・グループは、1991年にデューティーフリーショップの経営で輸入品の販売から始まった。その後、地場産業の育成と雇用の確保というラオス政府の求めに応じて、1998年からコーヒー栽培を始めた。コーヒーやドライフルーツの製造と輸出を目的に、これまでに約2000軒の農家と契約、6000人の雇用を創出してきた。
 現在では、ラオス南部パクセーを中心に近くのボラベン高原に2400万平米のコーヒー農園を所有し、同地区に2011年に建設したアセアン地域最大面積を誇る工場では、コーヒーやドライフルーツの製造も手がけている。またタイでも販売を進めているが規模は大きくない。
 これらの実績から、グループでは手始めにラオス国境にも近いタイ東北部ウボンラチャタニー県の農家と契約栽培について話しを進めており、ゆくゆくは東北部のみならず、北部での栽培も視野に入れている。
 今後はタイだけでなく、アセアン域内での流通を増やし、生産と販売のルートを拡げて行く計画だ。
 ボラベン高原は、ラオス南部最大の都市パクセーの東側に広がる高原地帯で、熱帯地域にありながら乾季の気温は0度近くまで下がる。また風光明媚な場所も多いものの、日本ではまだ知名度は低く、将来的に有望な観光地だ。
 また、パクセー市内にあるラオス最大の市場、ダオフアン・マーケットはその名前通り、グループが建設し運営している。

気になるニュースですね。   :あき:

マシュマロ

ah_marsh1.jpg
 コーヒーや紅茶に浮かべて溶かして飲みます。飲み物に溶かさずにそのまま食べることも可能。白にぶち模様のネコのマシュマロ2個とネコの手マシュマロ4個(バニラ2個、チョコ2個)がセットになっていて、かわいいクラフトボックスに入っています。チョコのマシュマロはコーヒーに入れるとカフェモカ風味になるそうです。
価格は840円。マシュマロ専門店やわはだの商品だそうです。

当店でもマシュマロコーヒーをメニューにのせていますが、コノ発想はありませんでしたw
:あき:

燻製珈琲

p1090086.jpg
・キリン ファイア 燻製珈琲ブラック(キリンビバレッジ)
ファイアといえば直火であぶったコーヒー豆を使用していることで知られているが、この燻製珈琲ブラックは、あぶったコーヒー豆をさらにサクラのウッドチップでいぶしているので、コーヒーの香り+サクラの燻製の香り両方を同時に楽しむことができるのだ。
飲んでみると確かにコーヒーのコクと苦味、香りのあとにほのかにサクラの燻製香を感じる、いつものコーヒーとは一味違った仕上がりとなっていた。コーヒーとお菓子でティータイムを楽しむ人は多いと思うが、『キリン ファイア 燻製珈琲ブラック』はそれ単体で楽しみたいぐらい薫り高い一品である。

と、あります。   試してみましょうか~
:あき:

名水の里 くろべ

095903myvmmlbzw1bf1l0m.jpg
 国土交通省は、1級河川で2011年に行った調査に基づく水質が良好な河川のランキングを発表しました。
 06~09年に4年連続で全国1位だったものの10年に16位に落ちた黒部川が、再びトップに!
ランキングは全国164河川が対象で、川の汚れ具合を示す数値BOD(生物化学的酸素要求量)の年間平均を比較し、 黒部川のBODの11年平均は1リットル当たり0・5ミリグラムで、10年平均の0・6ミリグラムより下がったそうです。
県内河川の全国順位は常願寺川が54位(10年38位)、庄川が69位(同33位)、井田川87位(同95位)、小矢部川87位(同127位)、神通川99位(同64位)となっています。


豊富な水量とクリーン度。 恵まれた土地に住まう我々は、本当に幸せです。
ちなみに、昨日8月1日は国土交通省が制定した「水の日」でした。
かけがえのない水への感謝を、私たち一人ひとりの心に育んでゆきましょう。
:あき:

プロフィール

:あき:

Author::あき:
水の時計ブログ「寛ぎ時間」へ
ようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。